2008年04月30日

帰国

行ってきました!サイパンに。


umi.jpg

青い海 白い砂浜 眩しいばかりに鮮やかな草花 暑い陽射し
久しぶりの海外旅行。


40D_047.jpg40D_057.jpg
40D_066.jpg40D_201.jpg
40D_084.jpg40D_096.jpg
L4_214.jpgsakanato.jpg
L4_122.jpgL4_107.jpg



のんびり海を泳ぎました
朝は散歩に出かけました
本当に透明な青い海が在る事を知りました

今回はコンパクトデジタルカメラで水中撮影してみました。
量販店に売っていた DiCAPac というものに入れて。
もともと私が持っているIXY Digital L4はオールウェザーケースというのが純正であったんですが
もう販売終了のため手に入らないのと、海にもぐるにはちと心配たらーっ(汗)だったのでそんな入れ物を買ってみたんです。
若干袋が大きくて操作しにくい事もありましたが、大活躍してくれました。

そしてコンパクトデジタルカメラなら動画も撮れるexclamation×2

綺麗な海なので魚が泳いでいる姿を撮影るんるんでき大満足です。
同じ物を持っている人も数人見かけました。

写真の1段目と2段目左は朝のお散歩の時です。
朝6時に起きて散歩に出かけました。
朝陽に薄らと照らされた雲や草花はとても綺麗です。

2段目右はFlameTreeと呼ばれる木の花です。
日本名はホウオウボク(マメ科)なのかな?現地の人が
「日本の桜みたいなものだよ。フェスティバルもあるんだよ。」
と言っていました。昔の日本人は「南洋桜」と呼んでいたと
LOCO SAIPAN という空港に置いてあった
フリーペーパーに書いてありました。


3段目はサブマリンツアーに行った時のです。
初めての潜水艦。珊瑚と魚と沈没船。とても神秘的でした。

4段目はマニャガハ島に行った時
ほんに透明で綺麗でした。
しかし、波が荒く、大きな珊瑚あり、いつの間にか2カ所流血しておりました(^_^;)あせあせ(飛び散る汗)
あっ左の写真の黒い物体は私ですあせあせ(飛び散る汗)前の魚に夢中かわいい

5段目はホテル前の海にて
ここは海藻がもしょもしょ生えていて、ビーチサンダルで歩くとソワソワ〜って
青い魚や黒い魚、白い魚にシマシマ魚。
ぷかぁ〜っと浮いていると、下に魚が集まってきました


そんなこんなで、泳いでばかりいてmaro達を連れて行ったのに
ずっとお留守番させていました。
なので最終日にやっと一緒に遊びました!



haibisu.jpgbugennbirea.jpghamabe.jpghotel01.jpgsaboten.jpgsamitch.jpgsasignal.jpgL4_327.jpg
tunahiki.jpgebisuya.jpghotel02.jpg


一番下の中央の看板EBISUYAさんはこの旅行中にお世話になったお店。
今回、朝食なしのプランで、朝食はこのEBISUYAさんでパンを買っておいて部屋で食べたり
イートインができるのでお弁当とスープを買って店内で食べたりしました。
お弁当とスープ付けても10ドル以下。そんでもって満腹!勝手に親しみ湧いています(^_^;)あせあせ(飛び散る汗)



まぁそんな感じで、リフレッシュしてきました。
先取り夏!っていう感じで今、焦げてます。
腕とか足とか顔とか黒い!!

さてやる事やんべぇ〜







posted by 雅太郎 at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ほっこり時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。